inity.kitchen

海と猫とヨガ…のんびりプラントベース生活。

ウラド豆でトルティーヤ

 

7月も終わりですね♪

暑中お見舞い申し上げます。

暑すぎで、庭のお手入れも出来ないし、お家ご飯でストレス解消!

 

最近食材が軒並み値上がりで、我が家も作れる物は手作りが更に多くなったかな….。

 

iherbで購入してたオーガニックウラド豆。

商品はこちら

↓ ↓

https://jp.iherb.com/pr/jiva-organics-organic-urad-split-2-lb-908-g/102974?rcode=JVP915&utm_medium=appshare

 

他にも色んな食品やサプリ、化粧品など。

円安といえど、国内で買えない物はこちら頼り…。

紹介コードJVP915を入力していただくと、更に5%offをシェアです。

または、こちらから♡

↓ ↓

www.iherb.com

さて、ウラド豆ってあまり聞き慣れない豆だけど、カレーやスープにひよこ豆みたく使えて、レンズ豆みたいに早く煮える。

 

そして、今回はこのウラド豆をトルティーヤ生地にしてみた。

 

粉にして使えば、もっと繊細な生地になりそうだけど、洗って乾燥が面倒。

 

なので、30分〜1時間ほど浸水したウラド豆を軽く水切りして、豆と水を1対1の割合で、フープロやブレンザーにかけ、クレープ生地くらいにトロトロにしたのをクレープみたいに焼く。

 

使う水を炭酸水にすると、少しふんわり焼けるからおすすめ!

でも、水だけでも普通に焼けます。

 

こつは、フライパンにくっつかないアルミを敷いて丸く流し込み、クレープ焼く要領で焼くだけ。

もし、ひっくり返すのが難しい時は、6分目くらいまで焼けたら、オーブントースター180℃くらいで仕上げ焼き。

フライパンで焼く時もだけど、自然に生地の周りが反り上がってきたら、きれいに剥がれやすくはなるけど、あまり焼き過ぎるとパリパリになるのでご注意を!

 

オーブントースターを使うと、フライパンで2枚目以降が早く焼けるし、私はこの手で焼いています。

 

材料   15cm 10枚くらい

 

○ウラド豆(レンズ豆でも出来る)  乾燥時100g

                      浸水後水切りして200〜250gほど。

 

○水     豆に対して同量 200〜250g

 

ウラド豆は、水に30分〜1時間浸けておくと倍以上になるので、大体200〜250gくらい。

 

クレープ生地のようにブレンザーかフープロにかけたら焼くだけ。

 

好きな具材を包んでトルティーヤロールの完成!

 

焼いた生地は、豆っぽい香りもほぼなく、黒い皮が混じって何だか楽しい色目♡

そしてクレープみたいにソフト!

しかも、グルテンフリーでたんぱく質

f:id:nonbiriveggiemadam:20220510173304j:image

ひよこ豆はもちろんだけど、レンズ豆でも同じように使えます!

レンズ豆

↓ ↓

 

f:id:nonbiriveggiemadam:20220729222727j:image

豆も色々あるから、粉代わりに利用するのはたんぱく質補給にもお勧めです♡

 

タコミートは、iherbのこちらの味付きがどれも美味しい♡

水で戻してそのまま煮るだけという便利さ!

↓ ↓

jp.iherb.com

 

そういえば、大豆粉とズッキーニを使ったマフィンも作ってました。

↓  ↓

 

nonbiriveggiemadam.hatenablog.com

 

 

 

 

ランキングに参加中!参考になれば、ポチっとm(_ _)m

↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村